人気ブログランキング | 話題のタグを見る

春の女子旅

こんにちは。
全国的に春らしい陽気になってきました。


早咲きの河津桜はすっかり葉桜に変わっています。
緑×ピンクのコントラストが美しいこの時期の桜が楽しめるのもほんのわずか。

春の女子旅_d0386342_15312935.jpg

緑×ピンクの桜、ついつい思い浮かべるのが桜餅。


春の女子旅_d0386342_15313932.jpg


この桜餅は、つい先日、娘と2人でぶらりと伊豆高原までドライブに行った時に買ったもの。
なぜ娘と2人かというと、息子からはあっさりとお誘いを断られたから。


「ぼく、ぬり絵したいから、お母さん行ってきていいよ。」


4歳から立派に断られた!!


ということで、母娘女2人だけの女子旅へ。


’’なんでなんで&みてみて’’の攻撃にさらされることもなく、
のんびりとラジオを聞きながら春のドライブは気持ちよかったです。


前から気になっていた入館無料のミュージアム りんがふらんか へ行ってきました!


春の女子旅_d0386342_15320396.jpg
春の女子旅_d0386342_15322154.jpg


作家さんたちの可愛い雑貨や衣類が販売されています。

春の女子旅_d0386342_15323131.jpg

こんなTシャツも。なるほどね〜♪

春の女子旅_d0386342_15324956.jpg

色とりどりの巣箱が売られているところも伊豆高原らしいなと感じました。


春の女子旅_d0386342_15330351.jpg

そして、この日はイラストレーター水森亜土さんの原画展も行われており、
1点20万円位以上もする原画がずらりと並び、普段お目にかかることの出来ない貴重なものを見てきました。


原画の写真撮影はNGだったので、スタッフの方の許可をいただき、こちらをパシャり。
私が購入したのは1点220円のクリアファイル。身の丈に合ったお買い物。

春の女子旅_d0386342_15332077.jpg

もう1つ、この日に私が伊豆高原に来たかった理由、
それは、春を告げる『大室山の山焼き』です。
山の保全を目的として毎年行われており、多くの現物客が訪れる伊豆高原の一大イベントです。


2月に行われる予定だったのですが、降雪や強風が理由で今年は4週も延期となり、
5度目の正直で、3月13日にようやく行われました。


家を出るのが遅かったので、近くで見ることを諦め(駐車場が大混雑するため)、
どこかないかな〜とミュージアム周辺を散策。


山焼き開始の時間が迫るなか見つけたのが、伊豆高原駅ロータリーからの眺め。


(中央のこんもりとした白い山が大室山)
春の女子旅_d0386342_15335597.jpg

観光客や地元の方、タクシーの運転手さんたちも皆さん歩く足を止め、山を見つめていました。


山焼き開始の花火の音とともに、右側から黒い煙がもくもくと。
いよいよ始まった!


春の女子旅_d0386342_15340721.jpg

写真ではわかり辛いですが、真っ赤な炎がじわじわと山をのぼっていきます。


春の女子旅_d0386342_15344304.jpg

開始から15分程であっという間に真っ黒な山に変身。


春の女子旅_d0386342_15345363.jpg

4年前、まだ息子にお誘いを断られることすら想像していなかった頃に間近で見た時の写真がコチラ。
すごい迫力!この距離だと、熱風の熱さを感じます。


(2018年2月撮影)
春の女子旅_d0386342_16235098.jpg

今年は初めて遠くから見ましたが、伊豆高原を散策するいい機会になりました。
駅では桜越しのキンメ電車にも遭遇。


春の女子旅_d0386342_15334072.jpg

他にも静岡らしいこんな三角コーンもありました。
工事中の現場でもよく見かけます。


春の女子旅_d0386342_15350510.jpg

次に山焼きを観る時は、誰と一緒かな。
娘にも断られるようになるのかな。

心の準備、しておきます。笑。




ま。




by katsugoro_2189-1 | 2022-03-17 17:20 | 勝五郎の周りのアレコレ | Comments(0)

勝五郎のアレコレを日々更新


by TUTi & ま
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30