人気ブログランキング | 話題のタグを見る

塩蔵わかめ 2022

こんばんは。

ワカメ漁解禁!

今年も来ました生ワカメの季節!



塩蔵わかめ 2022_d0386342_18223449.jpg



漁にでる時間も技術もありませんので、勝五郎は漁師さんから仕入れる。

今年は昨年より少し多めにと思ったら、倍以上仕入れてしまった!!笑

※あまりに多くて写真撮り忘れました。



そっとしては置けないので、今年も塩蔵わかめに加工。

茎と葉を切り分けて、さっと茹でるまでは昨年と同じ。




そして塩で水抜き。


塩蔵わかめ 2022_d0386342_18250889.jpg
塩蔵わかめ 2022_d0386342_18250111.jpg


多分6〜7kg分は加工した。。。



ザルが足りなくなったので、残りは外で天日干しに。

竿も洗濯バサミもフル活用してやっと全量を加工。


塩蔵わかめ 2022_d0386342_18282233.jpg
塩蔵わかめ 2022_d0386342_18284681.jpg



こんなしっとりワカメが5〜6時間でこうなる。


塩蔵わかめ 2022_d0386342_18291266.jpg
塩蔵わかめ 2022_d0386342_18291511.jpg


乾燥した空気おそるべし。

そりゃ手もカッサカサになるわけだ。苦笑

夕方以降は夜露対策で室内に。


塩蔵わかめ 2022_d0386342_18321276.jpg



3日目。

塩蔵さんの方にも塩を追加投入で仕上げ水抜き。

塩蔵わかめ 2022_d0386342_18315279.jpg


良い感じになったところで、最後は仕上げに少しだけ天日仕上げ。


塩蔵わかめ 2022_d0386342_18322300.jpg




こんな感じで塩蔵ワカメの完成!! ※実際はこの1.5倍量。


塩蔵わかめ 2022_d0386342_18341823.jpg



ジップロックに小分けにして保存用に。

天日干しにした分を抜いてもこんな量・・・。笑


塩蔵わかめ 2022_d0386342_18342505.jpg



塩蔵わかめの総量計ってみたら、1,700gほどありました。



天日干しの方もカラッカラのワカメが完成!


塩蔵わかめ 2022_d0386342_18342984.jpg


塩蔵も干しも、今年もたくさんのワカメを楽しめそうです。

なんだかんだで昨年の倍の時間かかってしまった。笑


作業時間 内訳
茎葉分け:約2時間
茹でて塩付け:約1時間
洗い物片付け:約1時間
様子見等雑務:約2時間
(放置時間は合計で3日程度)


もちろん仕入れたその日と次の日は生わかめを楽しみました。


塩蔵わかめ 2022_d0386342_18223449.jpg




実はワカメをいただく時に一緒にナマコもいただきました。

※苦手な人すいません。

塩蔵わかめ 2022_d0386342_18474074.jpg



ナマコは初めてだったのですが、なんとか調理!

うすーく切ってナマコの刺身。

塩蔵わかめ 2022_d0386342_18475659.jpg



食べてみるか聞いたところ、勇敢な長男はしっかり食べた。

とりあえずポン酢につけたところ「ポン酢の味が美味しい」と。笑


塩蔵わかめ 2022_d0386342_18474618.jpg



漁師さんオススメの三杯酢でも美味しくいただきました。

なんかサザエのお刺身に似ている感じ。

ナマコの調理、良い体験できました!


食材にも漁師さんにも感謝!!



TUTi



by katsugoro_2189-1 | 2022-03-10 18:57 | 勝五郎のアレコレ | Comments(0)

勝五郎のアレコレを日々更新


by TUTi & ま
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30