人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お雛様 〜昭和から令和へ〜

こんばんは。

勝五郎が4人家族になって、早1年。
1歳の誕生日を迎えた娘のために、お雛様を飾りました。

じゃーーーーーーーーん!
(トップ画像で既にバレてますが。)

お雛様 〜昭和から令和へ〜_d0386342_23172873.jpg

この7段飾りのお雛様、実は私が産まれた時に祖父母に買ってもらったものなのです。


私が実家を離れてからも、母が飾ってくれていたのですが、
娘が産まれたこともあり、愛知から勝五郎へとお雛様もお嫁入り?!


2月のある晴れた日の午後、娘がお昼寝してる間に飾ってしまおう!と、
TUTiと一緒に気合を入れてさあ、開始!


まず始めに、説明書によると…


昭和!お姉さんが昭和!!美人だけど昭和!!!


お雛様 〜昭和から令和へ〜_d0386342_23190698.jpg

お雛様 〜昭和から令和へ〜_d0386342_23192064.jpg

ツッコミを入れながらも、まずは段づくりから。
男手がいると早い早い。あっという間に7段完成!

お雛様 〜昭和から令和へ〜_d0386342_23193527.jpg

丁寧に箱に入れられたお人形を、そ〜っと一体づず大事に出していきます。

お雛様 〜昭和から令和へ〜_d0386342_23200265.jpg

装飾品も、もり沢山。


お雛様 〜昭和から令和へ〜_d0386342_23194655.jpg


人形だけでも総勢13名、それに加えて、帽子に刀に太鼓に扇子に…。
とにかく細かい。


「もう、最初からボンドでくっつけといてよ〜」と弱音を吐きながらも黙々と作業に集中。


開始から約2時間。
「ぎゃーーーーーーーん」とお昼寝から目覚めた泣き声とともにタイムアウト!


2人で出来たのはここまで。


お雛様 〜昭和から令和へ〜_d0386342_23201357.jpg

え?まだ5人。。
それもお内裏様の刀が見つからない。


実家の母に電話で確認をしたら、
「大きめの刀で、どっかの箱にある。無くなってはいないよ」とのこと。

そして、さらっと一言。
「お母さんは飾り初めてから1時間ぐらいで出来てたけどね〜」と。


さすが30年以上やってきた人は違う。
こんな大変な作業を毎年毎年やってくれていたとは。


その日の夜、子どもたちが寝た後に何とか無事に飾り終えることが出来ました。


お雛様 〜昭和から令和へ〜_d0386342_23172873.jpg


昭和から平成を経て令和へと引き継がれたお雛様。
これからは、娘のために頑張って飾ります!


まだ歩けなくても、どこまでも突き進もうとする主役の1歳児、
元気にスクスク成長中です!

お雛様 〜昭和から令和へ〜_d0386342_23204676.jpg
お雛様 〜昭和から令和へ〜_d0386342_23203749.jpg




ま。











by katsugoro_2189-1 | 2022-02-22 23:36 | 勝五郎のアレコレ | Comments(0)

勝五郎のアレコレを日々更新


by TUTi & ま
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30