人気ブログランキング |

コロナ禍の節分

こんにちは。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る…
その言葉通り、あっという間に2月も半ば。

124年ぶりに2月2日が節分となった今年、残念ながら毎年恒例の
勝五郎地方の節分豆まき会は、コロナ禍で中止となりました(涙)


さて、節分当日。豆は買ったものの、特に鬼のお面を用意したわけでもなく。
どうしようか…??少なくとも、息子はお菓子巻き&拾いを楽しみにしているはず。
今年は家族だけで静かに豆を撒こう!

ということで、節分当日(保育園のお迎え30分前)に急遽準備したのがコチラ。


コロナ禍の節分_d0386342_14520712.jpeg


カボチャ感の残る鬼(笑)
TUTiと一緒にダンボールや新聞で角と髪の毛を貼り付け、かぼちゃが鬼にへ〜んしんっ!??

保育園から帰ってきた息子に「鬼がきたよ!!!退治しなきゃ!!!」
ということで、鬼退治してもらいました。(まだ素直に従う年齢)
※ごめんなさい、豆まきの勢いについていけず、ブレてます。

コロナ禍の節分_d0386342_14532249.jpeg


例年のようにダンボール一箱分もは用意できませんでしたが、
鬼退治のご褒美にということで、息子には紙袋いっぱいのお菓子をあげました。

今年の恵方巻きは、ラジオDJが紹介していた韓国のキンパ(右)に挑戦。
手作り出来た満足感と達成感もあって、味はとても美味しかったです。
南南東を向いて黙って静かにパクり。

コロナ禍の節分_d0386342_14522421.jpeg

節分の翌日は立春。
勝五郎のご近所「白浜桜の里」では、もう桜が楽しめます。
私たちが見に行った日には、桜にたくさんのメジロが遊びにきていました。


コロナ禍の節分_d0386342_14530391.jpeg

カボチャ鬼が気に入った息子は、節分後も軽トラの上で豆まきを楽しんでいます。

コロナ禍の節分_d0386342_14523692.jpeg

来年こそは子供達が集まって、盛大に「鬼は〜外〜!!」ってやれたら良いな。
今年1年、家族の健康と無事を祈って。早くコロナが終息しますように!



ま。



by katsugoro_2189-1 | 2021-02-10 15:24 | 勝五郎のアレコレ | Comments(0)

勝五郎のアレコレを日々更新


by TUTi & ま
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30