人気ブログランキング |

TOKYO 01

こんばんは。

たまの休みはリフレッシュ?東京。

豊かな自然環境を飛び出して大都会の様子をインプット。


こちらの生活は「大自然が日常」「大都会が非日常」笑



とはいえ本業は宿泊業。

今回は「泊まれる本屋」を体験。

「BOOK AND BED TOKYO Shinjyuku」


d0386342_15211376.jpg



2015年に初めて池袋にできてからの6店舗目?新宿に。

もう4年も経ってしまったか・・・。


規模はワンフロアで小さめでしたが、本に囲まれての宿泊は初体験にして新鮮。


d0386342_17353151.jpg



自由に動き回れる共有部でみんな思い思いの過ごし方を。

もちろん本を片手に。

外国人の方も結構いました。



d0386342_17362358.jpg


宿泊場所はカプセルホテルのサイズ感。


d0386342_17380638.jpg
d0386342_17403065.jpg

説明や注意書きは英字の本の1ページ。 

文字on文字は少し読みにくいけど、コンセプトに忠実なサイン。w



簡易構造なので音漏れなども普通にあります。


d0386342_17380181.jpg



ただ、コンセプトは「泊まれる本屋」。

そこを気にするような人には向いていない。

楽しみたい人が利用すれば良いと思う。


本を片手にうとうと。

貴重な経験ができました。



もう一つ、今回は宿泊はしなかったけど、渋谷のhotel koe tokyo も視察!

ステイ、ファッション、フード&ミュージックという3つの軸を取り込んだ新しい文化を創造するホテル。

↓詳しくはHPで!

宿泊は高いので1Fカフェ利用。



d0386342_17460303.jpg
外観


d0386342_17460763.jpg
1Fカフェ



d0386342_17461193.jpg
2Fアパレルショップ



d0386342_17461504.jpg
外のベンチ的な出っ張り「no smoking」




最新事例にも触れ、満足な東京インプット旅!

コンセプトの大切さも再認識。

他にもいろいろ回りましたが第1段レポートは宿泊関連でした。


今後、勝五郎はどんなコンセプトで盛り上げて行こうかな。

①「自分たちが自分たちらしくいられる宿」

②「泊まれる土屋家」

③「・・・」





TUTi








by katsugoro_2189-1 | 2019-06-25 18:30 | TUTi 個人的な趣味 | Comments(0)

勝五郎のアレコレを日々更新


by TUTi & ま
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31